So-net無料ブログ作成
検索選択
水曜どうでしょう ブログトップ
前の10件 | -

水曜どうでしょうDVD第18弾 [水曜どうでしょう]

今回は「サイコロ6 onちゃんカレンダー 30時間テレビ」の三本立て。

F1000066.JPG

かなり深夜枠を超えようと無茶をしていた迷走時代ですかね。

もうこの辺になると企画云々より、

移動中のトークとかゴネ方とかが見所になってくるんですよね。

まだ副音声のほうを聞いておりませんがこちらも楽しみです。

サイコロ6のよさこい号でのトークは必見ですw

どうでしょうDVD第17弾。 [水曜どうでしょう]

F1000066.JPG

今回は「ヨーロッパリベンジ」。

かつて「ヨーロッパ21カ国」に挑戦したどうでしょう班でしたが、
21カ国どころか14カ国が精一杯でした。

そこでその続きをするべく、今回は北欧へ。

北欧って寒くてサッカーが強くて、福祉がしっかりしている。
そんなイメージです。

つまりはさほどの観光地がない。

そこをひたすらにレンタカーで移動していく・・・

確かに自然の景色は美しいんだけれどもね。


そうなるとやはりイベントと言うよりは車中のでの会話がメイン。

苦労して盛り上げようとしているのがよく分かります。

しかしあの「ムンク押し」は一体なんぞ?w



どうでしょうDVD第16弾。 [水曜どうでしょう]

今回は「原付東日本」「夏野菜スペシャル」の豪華二本立て。

二本立てが豪華なんじゃなく内容がすごいですよね。

私自身は北海道道民じゃないんでリアルタイムでは見ていないわけで。

うわさには聞いていましたので楽しみにしてました。

F1000069.JPG

何か札みたいなのがついてきましたよw
ストラップかな。


まだ東日本しか見てませんが、
これってホントにベトナムに似てますねw
もちろんこっちが先なわけですけど、
私は最終回のベトナムを先に見ちゃってるわけで。

今回の走破距離は928キロだそうで。

ベトナムは1800キロだったから半分ぐらいなんですねえ。
まあ工程も半分程度なんですけど。

つまり密度は一緒w
いやはや大変です。


いつものやつを。

F1000068.JPG

BAD BOY BASS(DPH)
いや、こいつは楽しい。


F1000067.JPG

ライオンズ切る(SPA)


F1000066.JPG

ミニマリ(SPA)


どうでしょうDVD第15弾。 [水曜どうでしょう]

今回の企画は「アメリカ合衆国横断」。


F1000066.JPG


文字通りアメリカ大陸を車で横断しようと言うもの。

サンフランシスコ~ワシントンと言う5000kmになんなんとする旅程をひたすらに車で移動します。

昔、そんなことをやるクイズ番組があったようななかったようなw


今見ながら書いてますが、
何だかヨーロッパと同じ展開をしているようなw

アメリカってスポーツの印象はありますが、
観光ってなるとあまり印象がない気がしますね。

グランドキャニオン、ハワイ、ラスベガスなどが思い浮かびますが。
今回はそのうちの二つを抑えているわけだけど。

オーストラリアの時のエアーズロック辺りが同じ線になるのか。


また副音声も聞かなけりゃあw


どうでしょうDVD第14弾。 [水曜どうでしょう]

ようやくDVD第14弾が発売されました。

7年かかってようやく14本目。年二回のイベントですw
デラよりは早いからいいかw

F1000001.JPG

今回は、

試験に出るどうでしょう
四国八十八ヶ所
釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決

の三本立て。

上の二つは旅モノ、最後のは対決シリーズです。

試験に出る~は出された地理の問題に対し、間違うと実際にそこへ行って確認させられると言うもの。

結局はサイコロと同じような展開にw


四国は試験の罰ゲーム。
前回インチキした八十八ヶ所に今回はまともに挑みます。
一応全部回った体ですが実際には二つ三つ完遂しておりません。
リベンジがあるのではないかな。

釣りバカは・・・いつもと同じ展開ですねw

さて、本編見終わったら今度は副音声だな。
これが本番だと言う説もありますw




どうでしょうDVD第13弾発売! [水曜どうでしょう]

本日、「水曜どうでしょう」の第13弾DVDが発売されております。

そういえば尻寺のサントラも同時に発売でしたw

F1000003.JPG

なので一緒に撮影☆


サントラはまだ聞いていませんが、

DVDの方は見ましたので簡単にご紹介。

今回は、

「日本全国絵ハガキの旅」
「シェフ大泉車内でクリスマス・パーティー」
「東北2泊3日生き地獄ツアー」

の三本立てです。


絵ハガキの旅とは、
沢山ある束の中から引いた一枚の絵ハガキに描かれている景色を探して同じ絵を撮ろうというもの。

文字だけ見ると、ああそうかって感じになりますが、
やってるのを見てると「カントリーサイン」とやってることは同じですw

それでもサイコロと違ってピンポイントを探すと言う面白味はありました。

「あの町に行こう」ではなく、「あの町のあの家に行こう」ってところでしょうかね。


シェフ大泉は、単に季節的にやっただけみたいな企画です。
前回のアラスカですっかり定着した感のあるキャラクターである「シェフ大泉」をフィーチャーしたものです。

しかしクリスマスイブのHTBの駐車場の中での撮影・・・・
滅茶苦茶寒そうですww


東北ツアーは、
何度かどうでしょうメンバーが「二度とやりたくない企画」として挙げている奴です。

「水曜どうでしょう」という番組は基本、タレント二人、ディレクター二人でやるのが本来の姿。
それに一般の視聴者を何と400人も招待すると言う無茶っぷりw
落ち着いて撮影するのもままなりません。

でも、最後のホテルでの夜は面白かったですがw

また副音声も楽しみです☆


さて、少しだけのデラ。

CSハピスカにて記録達成。

F1000001.JPG
SPN全曲フルコン達成しました!

最後はAmixでした。
F1000002.JPG

その前はHmixだと言うw


どうでしょうDVD第12弾! [水曜どうでしょう]

ようやく第十二弾が発売されました。

「水曜どうでしょう」DVDですが、
今回のタイトルは、

香港大観光旅行
門別沖釣りバカ対決
北極圏突入~アラスカ半島620マイル~

の三本立て、二枚組となっております。

F1aq000006.JPG

さて、今回のメインは最後のアラスカなのでしょうが、

前回の流れで言うと香港行き決定の場面が見所でした。


毎回ダマされている大泉がダマすと思わせて結局はダマされるとw

その後の香港でのお話はただの旅行ですからww
相変わらずの企画発表までが全ての企画でした。


お次の釣りバカはこの間あった西表島を思わせる釣り勝負。

しかし、沖釣りのために、船に弱いどうでしょう班はダウンダウンw
さすがに企画倒れでしたか。


最後のアラスカ。

後の名物キャラ、「シェフ大泉」の原型が登場。
次々と料理を披露してくれますw

しかし、キャンピングカーを借りての旅行って、結構面白そうですよね。
日本だとそこまでして行くところってあんまりないでしょうが、海外だと大アリです。
先日見た「アルフ」でもキャンピングカーでの旅行の話がありました。
アメリカンな感じがします。

どうでしょうのDVDは副音声が面白いんですが、
これはまだ見ておりません。
またもう一回副音声で見直したいと思いますww


どうでしょうDVD第11弾! [水曜どうでしょう]

久しぶりの「水曜どうでしょう」のDVDが発売されました。

F1000006.JPG

今回は

「桜前線捕獲大作戦」
「十勝二十番勝負」
「サイコロ5」

と盛りだくさん。

桜前線捕獲大作戦は、桜前線が今どこにあるのかを追い求めると言う安易な企画w

しかも桜の咲いていない北海道から攻めるのではなく、
すでに満開になっていると思われる東北方面からスタートすると言う展開で。

つまりは「桜を見て楽しんじゃおう」と言う意図が見え見えでw

結局は花より団子となってしまいました。

もちろん、見所は「ミスター生き地獄」なんですけどw


十勝二十番勝負ではonちゃんが初登場。

初回からいい味出してます。

企画的には十勝の各町村を巡って、各地の名物を訪ね歩くと言うもの。

勝負とは言うけれど、どうやれば勝ちとか負けとかが意味不明ですがw

ちなみに二十番の理由は十勝が二十の町村に分かれているからです。
恐らく今は減ってるに違いないですが。

オチっつーか、十勝は「じゅっしょう」と読めるんですねって話。


「サイコロ5」は伝統の名物企画。

東京からスタートして札幌に帰るのですが、
その際にサイコロを振って出た目で向かう先が決まると言うもの。

ただ、どの目がどの行き先なのかを決めるのも自分たちなので、
そのさじ加減たるや実に意図的なものがありそうです。

もちろん、他の企画と同様、これもどこに行くか、なんてことより、
その道中での出演者たちのトークやリアクションが面白いんですけどね。

まだ副音声の解説は半分しか聞けてませんが、
しっかりとしゃぶりつくしたいと思いますw






どうでしょうDVD第十弾「東京2泊3日70km マレーシアジャングル探検」 [水曜どうでしょう]

久方ぶりのDVDは二本立て。

「東京ウォーカー」と「ジャングル」です。

東京ウォーカーとは文字通り東京を歩いて巡る旅。
コストがかからなくてよろしいですなあw
逆説的に言うと北海道では決して出来ないネタだなw

東京という街を歩くと言うのは結構大変です。
去年に秋葉原をそぞろ歩いたりしましたが、
それだけでもかなり疲れました。
加えて排気ガス!
大阪も同じですが、かなりの疲労があります。
でも街の特性で坂がそれほどありませんが、
橋があればそれはそれでアップダウンもあるわけで。

トークも歩きながらでは盛り上がらず、
やっぱり体力勝負の企画になっちゃいましたね。


「ジャングル」のほうは、
以前に出されたジャングルリベンジと同じ場所へ行き、同じことをするという企画。
まあ、時系列が逆なのですが。
「動物を見る」という企画ではやはりコスタリカが秀逸だと思うので、
何の収穫もなかったジャングルはちと厳しいネタでしたねえ。

この「企画発表までが全て」と言うネタは後がグダグダになりがちですな。
こりゃ仕方ない。

それにしてもジャングルってのは見てみたい気はしますが、泊まりたくはないですね。
あんな奇妙な声が飛び交う中で眠れるとは思えませんよw


どうでしょうDVD 212市町村カントリーサインの旅&サイコロ4 [水曜どうでしょう]

かなり間が空きましたが、ようやく発売されました。

今回はカントリーサインの旅の第二弾とサイコロ4。
相変わらずのバカさ加減全開です。

両方とも傾向は同じ、無作為に出た目の運命に従って旅をする、これです。
それが道内なのか日本国内なのかの違いなわけですが。

サイコロの場合はどの目が何に相当するかを決めるのは自分たちなわけですから、
ある程度、修正したりする事は可能なわけです。

が、カントリーサインは完全に運任せ。
どの町が出るかはその出目次第。
二回目の今回もまたかなりの右往左往っぷりでしたなあw
それにしてもこの企画は北海道じゃなきゃ成立しないでしょうねえ。
しかも、冬場にはできないだろうから、期間すらも限られる。
それに加えてこの効率の悪さw

続かなかったのも納得です。

しかし、どちらもとんでもない目が出た時のリアクションが秀逸ですよねえ。
あと、騙された時の大泉のリアクションがまた良いw

さて、DVDは最新作→過去作品→最新作と言う感じできてますけど、次はどっちかな?
早いとこコスタリカを発売してくんないかなあ。


前の10件 | - 水曜どうでしょう ブログトップ